マダムポム人形とうさぎ人形

P3096964

先日の『あんな服 こんな服 みんなの服』展に合わせて製作したマダムポム人形と、新登場うさぎの人形ラパン夫妻をご紹介します。

P3096961

Magalie (マガリー)
マガリーは、17区のヘアサロンで働く美容師。彼女を慕ってやってくる地元のお客さんがいっぱい。年に2回のパリコレシーズンは美容師仲間総動員で出動!
そんな忙しい日々を送るマガリーの休日のお楽しみは、近所のビオマルシェで買った野菜でお料理を楽しむこと。

P3096962

Solenne (ソレーヌ)
ソレーヌは幼い頃から踊るのが大好き。毎日オペラ座のレッスンに通っているの。週に一度はダンスセンターで講師も勤めているわ。
目指すはもちろん、オペラ座のエトワール。
体のラインには気を使っているけれど、ダンスセンターの帰りに、甘いバニラのゴーフルを買うことだけはやめられない。

P3096963

Colette (コレット)
コレットは7区に住むお嬢様。コレットは観光客がちょっと苦手。だって小さい頃から慣れ親しんだブーランジェリーが最近、観光客でいっぱい。
朝食用のクロワッサンを買うのに10分以上も並ばなければいけなくなったから。
でもしょうがないわよね、オスカーさんが焼いたクロワッサンは、中はしっとり、外はサックサク、食欲そそるバターの香りは最高だもの!

P3227178

M.et Mme lapin  (ムッシューラパンとマダムラパン)
ムッシューラパンとマダムラパンは、ブルゴーニュ地方に住むうさぎの夫婦。彼らはうさぎだけど、とってものんびり暮らしています。
二人は毎朝、太陽が昇ると同時に目を覚まします。マダムラパンは、朝食用のハーブティーのために、朝露で輝く草花を取りにいきます。
やわらかな湧き水のお湯で入れた、とびきりフレッシュなハーブティーを飲むことから彼らの一日が始まるのです…。

マダムポム人形 うさぎ人形 各¥8,000+tax

マガリー、ソレーヌ、コレット3人共、お客様のもとへ旅立ちました。ありがとうございました!
まだまだ新しい仲間を作っていきます。

第一作目のマダムポム人形は▷こちら

『手式のpants』

パンツを作っている友人がいます。下着のパンツです。
→続きを読む

リバーシブルチューリップハット

チューリップハットのオーダーをいただきました!お題は、『夏のおじさん、ちょっとキッチュな帽子』。
→続きを読む

黄色いワンピース-kodomo-

またまた、黄色いワンピースを気に入ってくれたという女の子よりオーダーを頂きました。
サイズは140cm。 →続きを読む

チューリップハットをつくる

チューリップハットを作りたいなーと考えていたところに、偶然友人もチューリップハットが欲しくて探しているというので、 →続きを読む

リバティプリントのワンピース

イラストレーター竹永絵里さんにワンピースのオーダーをいただきました。もとにしたのはこの黄色いワンピース→続きを読む

夏のエプロン

いつもお世話になっているamicafeさんに再びエプロンを納品しました。今回は夏用ということで、 →続きを読む

色、柄、風合い、手触り、これで何を作ろうかと想いを巡らすのが至福のとき。今日もたくさんいい布を見つけた。 →続きを読む

ギンガムチェックパンツ

ギンガムチェックの生地はパンツに。コットンで厚手のしっかりした、パンツにぴったりの生地が見つかりました。 →続きを読む

水玉スカート

水玉の生地はスカートになりました。紺地に白の水玉、それに赤いパインピング。ちょっと古着チックなデザイン。 →続きを読む

黄色いワンピース

やっぱり黄色が好きみたいです。そして違う色のパイピングをするのもまた好きなようです。
→続きを読む

白いコットンキャミソール

キャミソールをオーダーいただきました。白い薄手のコットンで、前がボタンあき、肩ひもにレースを!というオーダーでした。 →続きを読む

母の日にブラウスを

日頃の感謝の気持ちを込めて、ふたりのお母さんにブラウスを作りました。
→続きを読む