布探しの旅 2014 (後編)

SN3O0078

朝7時半の列車に乗って、ブリュッセルへ行ってきました。実は今回の一番の目的がブリュッセルに行くことでした。一度来てみたかったジュドバル広場の市場と、その近くにあるヴィンテージコスチュームとテキスタイルのお店。市場はお宝(のようなもの)からガラクタ品(に見えるもの)まで、いろいろとあって見て回るのが楽しい市でした。これが毎日行われているなんて、通えばきっとお気に入りに巡り会えそう。ヴィンテージのお店も、興奮してしまう品揃えで、時間を忘れて長居してしまいました。

その後は一番楽しみにしていた、アナベルさんのアトリエ訪問。アナベルさんは写真家でもありながら、長年市場に通って買い集めたヴィンテージファブリックを使って、子供の為の布小物などを製作しています。

PC176511

彼女のアトリエには本当にたくさんの生地があって、ひとつひとつ説明してくれたり、長年の経験から得た知識をたくさん教えてくれました。そして、アナベルさん自身も気に入っている貴重なコレクションの一部を譲ってもらい、記念にと絵本までいただきました!この生地は大事に使います。

SN3O0101

戻ったパリでは街の手芸屋さんや生地屋さんを見て回りました。日本でも最近は、昔からある大きな生地屋さんが減る一方で、オリジナルの生地や独自の品揃えの生地のセレクトショップのような小さなお店が増えていると感じていますが、パリでもそのような小さなお店が増えているようです。フランスらしいくすんだ色使いや、プリント生地も花柄ばかりではなく、さりげないモチーフの甘すぎない生地がとてもいいなーと思いました。でも中には日本製の生地が置いてあったり、日本のソーイング本がずらりと並んでいるのを見て、とても嬉しく思いました。(いつかはそこに自分も…と野望を抱いたり)

完全な一人旅はとても久しぶりで、少々心細く出発した布探しの旅。布との出会いもありましたが、それよりも優しい人たちとの出会いが心に残る旅になりました。
アットホームな滞在をさせてくれたロンドンのヘレンさん、快くアトリエに迎えてくれたアナベルさん、一緒に歩いて道案内をしてくれたアントワープ在住のご夫婦、パリのカフェで出会ったイギリス人のイレーナさん、私に優しくしてくれてありがとう。

しっかりパワーチャージもしたので、またこれから頑張ります!

※旅の途中で撮った写真はfacebookのアルバムにまとめました。
こちらからどうぞ→facebook 

ブロックプリントイージーパンツ

ピンクとパープル、グリーンのロマンティックな花柄コットンは、ウエストリボンのイージーパンツに仕立てました。 →続きを読む

ブロックプリントサマードレス

ブルー×白の爽やかなブロックプリントのコットンは、生地が主役。形はごくシンプルな、サマードレスに仕立てました。 →続きを読む

サリー生地のワンピース

インドの女性が身体に巻き付けるように着る、サリーの生地。生地の柄を活かしてワンピースに仕立てました。 →続きを読む

ブロックプリントサマーブラウス

爽やかなブルーが地中海やポルトガルのタイルを想わせるブロックプリント生地で、Nahimaの形をご注文頂きました。 →続きを読む

ブロックプリントエプロンドレス

madame pomme collection よりキャミソールワンピースSusie を、生地を変えてのご注文を頂きました。 →続きを読む

ギンガムチェックプルオーバーブラウス

P5082225

母の日のプレゼントとして、ギンガムチェックのリネンでプルオーバーのブラウスを製作しました。 →続きを読む

レトロワンピース その2

以前にピンクのストライプ生地でワンピースのご注文頂いたお客様から、同じ形でご注文を頂きました。 →続きを読む

マダムポム人形 in paris @Klin d’oeil

パリにあるギャラリー・ブティック「クラン・ドゥイユ」にて行われる展示会に参加します!
→続きを読む

コットンレース生地のブラウス

P4191972

夏に涼しく着やすい!と大評判のトップス Nahima。今回はコットンレース生地でご注文頂きました。 →続きを読む

デニムのオールインワン

P4171953

madame pomme collection よりオールインワン Nina の形をデニム生地でご注文いただきました。 →続きを読む

ドット柄ドローストリングワンピース

P4171949

新しい形のワンピース Manon をドットプリントの生地でご注文頂きました。
→続きを読む

マダムポム人形 デニム&かごバック編

P4051882

新しいマダムポム人形を製作しました。春らしいデニムとふんわりトップス、かごバックがポイントの二人です。 →続きを読む